テーマ:原子力

2019年原子力学会秋の大会に参加(その2)-発表内容の説明等

 2019年原子力学会・秋の大会に参加した。  (その2)は学会で発表された内容等の説明である。  期間は2019年の9/11(水)~9/13(金)の3日間で、富山大学・五福キャンパスで開催された。  今回も福島事故関連を主としたD会場(以下Dと略、会場はO会場まであった。)を主とした。  聴講スケジュールは以下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年日本原子力学会・秋の大会に参加(その1)-旅行記

 2019年日本原子力学会・秋の大会に参加した。  (その1)は旅行記である。  期間は2019年の9/11(水)~9/13(金)の3日間で、富山大学・五福キャンパスで開催された。  東京から北陸新幹線で富山駅まで「はくたか」で約2時間半である。  今回は義父宅から9月9日(月)の夕方(いつもより1日早く)に帰京し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線教育フォーラムの勉強会に参加

 放射線教育フォーラムの第1回勉強会(6/16(日))に参加した。  今年の5月20日(月)に原子力学会から上記の勉強会の案内メールが届いた。  すぐに申込をしたが、了承のメールは5月29日(水)に届いた。  放射線教育に関しては、多少の思い入れがある。  理科の教師になろうと思った時期もあった。  大学の修士論文と並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核セキュリティ研究会に参加

 核セキュリティ研究会(H31-4-26)に参加した。  4月17日(水)に原子力学会より上記研究会の案内メールが届いた。  東京オリンピック2020年が開催されるのに向けて、核セキュリティは喫緊の課題である。  以前から核セキュリティのシンポジウムにはかなり参加しており、今回のシンポジウムにも行って、最新の情報等を得たいと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力学会の創立60周年シンポ参加

 原子力学会の創立60周年シンポ(4/25)に参加した。  今年の3月8日(金)に原子力学会よりメールが来た。  上記のシンポジウムの開催案内であった。  開催日の4月25日(木)はすでに放射線治療は終了しているはずなので、すぐに申込した。  4月5日(金)に再度このシンポ案内のメールが来た。  ということはこの日まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「よい放射線とわるい放射線」講座に参加

 「よい放射線とわるい放射線」という公開講座に参加した  原子力学会より2月22日に上記の講座の案内メールを受け取った。  その中の「放射線はがんを治す」というタイトルに吸い寄せられて、開催日が日曜ということもあり、すぐに申込した。  3月24日(日)は晴れだったと思う。  会場の慶応義塾大学三田キャンパスは行ったことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年原子力学会春の年会仮想聴講-発表内容の説明等

 2019年原子力学会春の年会には参加できなかった。  それは前立腺がんの放射線治療のためである。  (放射線治療の短信については末尾に添付する。)  しかし、事前に参加登録して、参加費1万円をすでに払い込んでいた。  この1万円が丸損なのは悔しいので、春の年会に参加したと仮想して、予稿集から学会で興味があった内容につい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

放射線教育フォーラム第2回勉強会に参加

 放射線教育フォーラム第2回勉強会に参加した。  このフォーラムはいつも放射線教育に関して、面白いテーマを紹介してくれるので、今回は何があるかと思っていた。  今年2月6日(水)に同フォーラムからメールが届いた。  ざっとテーマを見ると、看護職への放射線教育があった。  2月6日はちょうど放射線治療のCTシミュレーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前立腺がんの放射線治療での線量率増加等の件

 前立腺がんの放射線治療が始まっている。  前立腺がんの治療における気付き事項等について先週2月17日のブログに書いた。   https://hitotsunoishi.at.webry.info/201902/article_3.html  その中で線量率測定では、病院の地下において、線量率が2月14日に高い(13時半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAXA説明会に参加

 JAXA説明会(2019/1/16)に参加した。  昨年12月10日にJAXA(宇宙航空研究開発機構)よりメールが来た。  今JAXAにも登録しているので、定期的にメールが来る。  この中で、宇宙医学・健康管理に関する意見募集(2018/12/10-2019/2/28)があるという。  宇宙という点では、宇宙飛行士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線治療フォーラムに参加

 放射線治療のフォーラムに参加した。  10月3日に原子力学会よりメールが来た。  前立腺がんの告知を受けたのが10月16日だから、その前にすでにこのお知らせが入っていた。  医療被ばくに興味があったからすぐに申込した。  その時に事前質問受付という欄もあったので、以下の3点を書いておいた。   (1)医療被ばくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核医学で体内被ばくを体験

 核医学で体内被ばくを体験した。  この前の10月21日のブログで、私が前立腺がんだったことを書いた。   https://hitotsunoishi.at.webry.info/201810/article_3.html  この時にがん転移の可能性を見るために、3種類の検査をした方がいいというので、その3種類の検査を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線安全管理研修会に参加

 放射線安全管理研修会(9/20(木))に参加した。  この研修会は毎年受講しているので、今年6月にはすでに封書で案内が来ていたのだが、3か月先というのですっかり忘れていた。  8月16日に原子力学会よりこの研修会の案内メールが来て、前に来ていたのを思い出したが、資料はどこにいったかわからない。  仕方ないので、同メールに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年原子力学会秋の大会に参加(その2)-発表内容の説明等

 2018年原子力学会・秋の大会に参加した。  その2は学会で発表された内容等の説明である。  期間は2018年の9/5(水)~9/7(金)の3日間で、岡山大学・津島キャンパスで開催された。  今回も福島事故関連を主としたK会場(以下Kと略、会場はP会場まであった。)を主とした。  聴講スケジュールは以下の通りと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年日本原子力学会秋の大会に参加(その1)-旅行記

 2018年日本原子力学会秋の大会に参加した。  その1は旅行記である。   (なおインターネットのケーブル端子不具合があったが、ネット業者に相談したら、無線LANの利用を提案され、それに従うこととし、手続きしたらネットは接続できるようになった。  でも、月々500円+アルファの料金増加になる。)  期間は2018年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県の県民健康調査等の講演会に参加

 日本学術会議の福島県民健康調査講演会(8/5(日))に参加した。  日本学術会議のHPには6月初めころには上記講演会の案内が出ていたと思う。  私のノートの記録によると、6月27日に参加申し込みを行い、6月29日に講演会事務局よりOKのメールが返信された。  しかし今回の開催場所が福島県立医科大学となっていた。  いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元素合成セミナーに参加

 元素合成セミナーに参加した。  今年の4月25日に原子力学会より、掲題のセミナーの案内が来た。  7月の開催なのに、4月はちょっと早すぎるだろうと思った。  でもその謳い文句が、「宇宙と原子炉の錬金術」である。  宇宙と聞くとちょっと想像の翼が広がる。  錬金術と聞くと、中世のまやかしと言えるものだが、原子炉の錬金術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がん死ゼロシンポジウムに参加

 がん死ゼロシンポジウムに参加した。  がん死ゼロ健康長寿社会のシンポジウム(6/9開催)の案内が6月5日に来ていたのを、仙台の義父宅から東京の自宅のメールをチェックしていて知った。    こんな近い日に開催案内メールって何?と思ったが、参加申込が少なかったので、慌てて原子力学会宛に依頼したのかな、と思う。  私はどうも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年原子力学会春の年会参加(その2)-発表内容の説明等

 2018年原子力学会春の年会に参加した。  (その2)は学会で発表された内容等の説明である。  期間は2018年の3/26(月)~3/28(水)の3日間で、大阪大学吹田キャンパスで開催された。  今回も福島事故関連を主としたE会場(以下Eと略、会場はO会場まであった。)なども聴講した。  今回は昨年11月に原子力学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発事故の内部被ばくシンポに参加

 福島原発事故の内部被ばくシンポに参加した。  今月の7日に原子力学会よりメールが届いた。  福島原発事故の内部被ばくのシンポ(3/19(月)開催)であり、セシウム放射能のホットスポットともいうべきセシウムボールの研究発表ということなので、すぐに参加申込した。  この他に3/20にも連動したシンポはあったが、そちらは欠席した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発用地震時クリフエッジ回避ワークショップに参加

 原発用地震時クリフエッジ回避ワークショップ(3/13(火))に参加した。  クリフエッジとは聞き慣れない言葉だが、原子力関係者だと、ああ、あれねというような種類のものである。  文字通りの意味では、クリフは「崖」で、「エッジ」は「淵」であるから崖っぷちといえる。  ここより先に行くと落下して地獄の底に行ってしまう、その境界線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステージ4(末期)のガンも治療可能かも

 久しぶりに講演会(名称は研修会)で興奮してしまった。  上記のようにステージ4の末期がんが治る可能性のある治療法を聞いたためである。  私の母は胃がんで30年以上も前に亡くなっているが、この治療法がその時あれば、と、つい思い出してしまった。  そこで今回は少し講演会の内容を4番目のガンに関する講演から始めて、その他の講演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAEA報告会2件に参加

 原子力機構(JAEA)の成果報告会2件に参加した。  JAEAは福島原発事故に関連した研究ではおそらく業界随一ではないかと思う。  原子力学会から10/23と10/30にメールが届き、JAEA全体とJAEA安全研究センターの研究成果の報告会があるという。  前者は11/14(火)、後者は11/29(水)ということであった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東工大・原子力道場のTVセミナーに参加

 東工大・原子力道場のTVセミナー(福島原発事故の教訓)に参加した。  今年の9月12日に原子力学会より上記の案内のメールが届いた。  核セキュリティというテーマに興味があり、また、全国18拠点の大学を結んだTVセミナーということも興味を引いたのである。他に最後の講演の竹下氏のCs-137脱着研究の進展にも興味があった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年原子力学会秋の大会参加その2-発表内容の説明等

 2017年原子力学会・秋の大会に参加した。  その2は学会で発表された内容等の説明である。  期間は2017年の9/13(水)~9/15(金)の3日間で、北海道大学で開催された。  今回も福島事故関連を主としたQ会場(以下Qと略、会場はQ会場まであった。)を主としたが、今回の特徴としては核変換のシリーズ発表がM会場であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年原子力学会秋の大会参加 その1-旅行記

 2017年日本原子力学会秋の大会に参加した。  その1は旅行記である。  期間は2017年の9/13(水)~9/15(金)の3日間で、北海道大学で開催された。  北海道大学と聞いて、まず最初に新幹線で乗継を考えた。  私は飛行機が苦手だからである。  東京から東北新幹線で新函館北斗駅まで最短で4時間半、新函館北斗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島高校の放射線教育の取組の講演会に参加

 福島高校の放射線教育の取組の講演会(6/23)に参加した。  今年6月8日(木)に原子力学会から掲題に関するメールが届いていた。  これは義父宅から東京の私宛のメールをチェックしたものである。  スーパーサイエンスハイスクール(SSH)は文部科学省指定で全国に何校か存在する。  福島高校もSSHに指定されている高校であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連続して3日間、別々のシンポに参加

 5/13、5/14、5/15に各々別のシンポに参加した。  各々以下のものである。   (1)町起こしシンポ   (5/13)   (2)地層処分シンポ   (5/14)   (3)Future Earthシンポ(5/15)  町起こしシンポはもちろん地方創生という考えもあるし、義父宅周辺の街並みも決して活発なものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベクレルって何者?

 ベクレルって何者なのか?  食品の放射能の安全基準で100ベクレル/kgなどと表記されていたりする。  素朴な疑問が出てくる。  ベクレルという言葉はよく聞くけど、私はこれが人名と知っているが、一般の人は人名と知っている人は多くないだろう。  ネットで調べてみると、官庁のHPにベクレル伝らしいことが載っていた。  下記に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島復興シンポジウムに参加して

 福島復興シンポジウムに参加した。  今年2月23日に原子力学会HPに上記の案内が出ていたので申し込みした。  見た時にちょっと迷った。開催日が3月26日(日)で翌日から原子力学会春の年会が小田原近くの東海大学湘南キャンパスで開催されるので、前日から小田原のホテルを予約していたからだ。  ただ、場所が大手町のビルなので、終了後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more