とるにたらぬものであるが

 とるにたらぬものであるが気になることがある。

 とるにたらぬものであるが気になることがある。
 以下に挙げてみる。タイトルとしてはわかりにくいかもしれない。
(1)ミルクカプセル(2)DVDのシール(3)電車の行先表示(4)エアコンのリモコンのスイッチ
(5)JR東京駅のごみ箱(6)赤信号(7)会社の自動ドア(8)会社の床(9)CMの入れ方(10)コンセント(11)DVDの互換性

 順に説明する。
(1)ミルクカプセル
 私は朝の会社出勤で会社に到着する前の最寄り駅の喫茶店で休憩をとる。5~10分であるが、戦闘モードに入る準備時間である。
 このとき大体コーヒーを頼むが、このとき、砂糖とミルクカプセルがつく。このミルクカプセルが曲者である。私はこのミルクカプセルを開けようとして数回上着を汚した。開けるときにコーヒーカップの中にこぼれればいいのに、私の上着に飛んできたのである。
 わたしもさるもの。最近は開けるときには開け口を下か私の上着とは反対方向に向けて開けるようにしているが、それでも時々手にかかる。なんともやっかいなものである。

(2)DVDのシール
 テレビ番組をオンタイムで見られないことが多いので録画をする。この時のDVDのカバーを取る時によく困る。取れないのである。Openと細い面に書いてあり、この面でこのopenシールをはがそうとするのだがはがれない。10分くらい悪戦苦闘したことがある。

(3)電車の行先表示
 JRの電車を通勤に利用している。このJRの中で座ってゲームをしている時にふと降りる駅が気になって、今何駅だろうと電光掲示画面を見る。すると大きな字で○○行きと書いてある字が見える。いや、○○行きではなくて今何駅にいるのか知りたいんだ。と思ってもだめである。英語での行先表示になったり、日本語での行先表示になったりで何駅かわからない。駅を見ても駅名表示がすぐにわからないことが多い。
 時々小さな表示で路線全部が表示されて何駅かのところに赤い表示かなにかがついていて小さくて見づらいけど何駅かわかる。あれってわざとかなあ。

(4)エアコンのリモコンのスイッチ
 自宅のエアコンはもう買って5,6年になる。このエアコンのリモコンのスイッチが曲者である。
 普通の運転ON/OFFのスイッチが入りにくいのである。入らないわけではない。1,2分時間をかけて押し続けていれば何とかON/OFFはできるのである。でもON/OFFにそんな時間をかけてもいられない。
 妻はこのリモコンのスイッチを苦もなくON/OFFできる。だから修理屋さんを呼ぼうと思わないらしい。どうしたらうまく操作できるんだ?

(5)JR東京駅のごみ箱
 JR東京駅のごみ箱のある位置がおかしい。普通階段近くのあちこちにあってもいいはずなのに私の降りる駅階段の反対側にしかない。だから、時々駅で買って電車で読み終わった新聞を捨てようとすると自分の降りる駅階段の反対側まで歩いていく。たかが数分、されど数分。JRの策略かなあ。

(6)赤信号
 私の住んでいる町のある横断歩道は道幅2mくらいのところがある。そこで赤信号で待っていると、みんな赤信号を無視して車が来ていないのを見てさっさと渡ってしまう。
 昔あるタレントが言っていた言葉「赤信号、みんなで渡ればこわくない」をそのまま地でいっている。私も知ってはいるが、小さな子どもが周囲の状況を見ないでまねするのが怖いし、身体障害者で目の不自由な人は人の渡る気配で渡っているように見える(渡る音楽が以前はあったが最近聞かない)のであぶない気がする。
 「赤信号、子どもがまねすりゃ超こわい」である。
 ちなみに私は馬鹿正直に青信号になるまで待っている。

(7)会社の自動ドア
 会社の玄関の自動ドアがとにかく開かない。センサーの利きが鈍いのか、それとも私の立つ位置が悪いのかわからないが、とにかく開かない。前に閉める時に逆にドアに挟まれそうになった。くそう、会社のボロドアめ。

(8)会社の床
 会社の床が雨の日にすべりやすい。とにかくピカピカで普段はいいのだが、雨が降って傘を持って入った時に雨のしずくが廊下に落ちる。前に通行した人のしずくで何回もころびそうになった。実際転んでいる人を見かけたこともある。
 雨の日でないと気がつかないから、なかなか直らない。ギザギザの滑りにくい床にすべきだろうけど、そうなると掃除がしにくくなるのはたしかだ。

(9)CMの入れ方
 以前にも書いたことがあるが、相変わらずテレビのCMの入れ方がひどい。日曜の夜にフジテレビの平成教育学院という番組をよくみているが、最後の成績発表の直前でCM。海外短期留学をかけたチャレンジの前に1回。回答者が複数いる時、その回答の前に1回。
 いやあ、ここまでCMを入れられると見事というか芸術的というか、あきれを通り越して、あきらめになる。でもこれでCMの会社のイメージはまちがいなく悪化していることだろう。でもどこの会社だっけ?
 また、テレビ画面左上のアナログ表示もいやだなあ。
 ここまで露骨にしなくてもよさそうに思うのだが。草なぎ剛君のCMが使えないと思ったら地デジカという鹿のマスコットを使ってCM。いつから日本人はつつましさを忘れてずうずうしさを前面に押し出すようになったのだろう。

(10)コンセント
 自宅のコンセントはいつもタコ足配線である。その時、いろんなコンセントの形状があって、タコ足配線にした時、テーブルタップの隣同志にすると使えないコンセントがある。Auの充電器とニンテンドーDSの充電器はバッティングする。(充電器のコンセント形状が正方形の真ん中に差し込み口がついてなくて少しずれてついている。)
 規格統一とまではいかなくてもこうしたコンセント差し込み口くらい考えてコンセント設計できないのか、と思ってしまう。その前にタコ足配線が問題か?

(11)DVDの互換性
 我が家のDVDドライバー(DVD機器のこと、DVDディスクと混同しやすいのでこうしておく)は東芝製とビクター製の2台である。
 なぜ、といって理由はない。たまたま買った時にいいと思って買っただけである。
 子ども部屋に東芝製、リビングにビクター製を置いている。
 でも困ったことがある。東芝製のDVDドライバーで録画したDVDはそのままでビクターDVDで再生できない。ファイナライズ処理というのが必要である。二度手間である。
 またVRモードとビデオモードがあってVRモードで初期化していないとこのファイナライズ処理もできないようである。
 また。テレビ用DVDとパソコン用(PC用)DVDがあってこちらも一緒においておくと訳がわからなくなる。

 いやー、頭が痛い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年12月02日 23:11
(1)ミルクカプセル
について以前、TV番組の「伊藤家の裏技」にて、
ミルクが飛び散らない裏技を紹介していましたよ

まず、蓋の先っぽにある三角のプラスチック部分をちぎって、
蓋に穴をちょんと穴を開けておけばミルクが飛び散らないそうです
圧力関係があるそうです。

…既にご存知でしたら、すみません

この記事へのトラックバック