娘の受験半ば

 娘の受験が少し終わった。

 娘は高校3年生であり、文系の受験生である。今年1月20日にセンター試験も国語、社会(日本史、倫理)、英語を受けた。あまりよい成績ではなかったようだ。

 ちょっと前に志望する私立大学を受験した。出来具合は聞いていない。まだ半分くらい残っている状況なので、今聞いて先の受験に影響してはいけない、との配慮がある。

 昨日夜は慰労のために、しゃぶしゃぶを家族全員で食べに行った。

 文系の受験システムがよくわからないところがある。得意科目のみや3科目(国語、英語、社会)の全部を受けたり、またそれらの中でいい成績のものを合格とする、というもの、またセンター試験の成績のみで合格とか、一発芸やスポーツ得意の人は合格となるAO入試があって親は頭が痛い。2年前に大学受験して今大学2年の息子の話によれば、センター試験は偏差値の高い人だけが成績のみで合格できるらしい。ちなみに8割くらいが目安という。うちの場合は無理だ。AO入試についてはよくわからないが、高校で都大会以上でかなりいい成績を残した人等は大丈夫とか聞く。そういえば、早稲田大学卒業のはずの将棋の丸山九段(元名人)もAO入試で入ったはず。早稲田に今年4月入学予定の斉藤祐樹投手(俗に言うハンカチ王子)もAO入試かな?どちらにしろ一般人には縁のない入試方式だ。

 まああと少しであるから、風邪を引かずにどこかの大学に合格して欲しいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック