「将棋世界」の雑誌購入について

  雑誌「将棋世界」を久しぶりに購入した。毎年この時期は、名人戦の最終局の開設及び結果がわかるので購入しているが、最近はインターネットでかなりわかるようになってきたので少し迷ったが買った。それはNHK杯戦決勝の山崎六段VS羽生四冠の棋譜及び解説が載っていることがわかったから。買って、棋譜を並べてみて、山崎六段の差し回しに驚いてしまった。39銀。角を打ちそうなところ、取られそうな銀を打った非凡さに将棋界の新しい流れがみえたような気がした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック