スタートレックDS9でのジェイク・シスコの憂鬱について

 4/21(木)夜中のスタートレックDS9を今日ビデオで見た。
 
 今回はシスコ司令官の一人息子のジェイク・シスコの話。ジェイクは孤独。親友のノーグは宇宙連合の隊員になるために不在。母親のジェニファーは第1話に事故で死んだことはわかっている。そこに並行宇宙の話が出てくる。並行宇宙とは自分たちと同じ構成を持った世界が存在するという仮説に基づく。その並行宇宙から母親とウリ二つのジェニファーがDS9にやってくる。そして、ジェイクを並行宇宙に連れ去る。その目的はシスコ司令官をおびき出すこと。司令官はまんまと罠にかかり、並行宇宙で戦闘宇宙船ディファイアントの改造を助けることになる。並行宇宙では、キラ、ウォーフ、ドクターベシャ、ノーグ、ダックス等がこちらの世界とは違った性格、役割を演じている。この並行宇宙の描き方が少しいい加減に見えてあまり印象に残るものではないかもしれない。並行宇宙という科学の興味不く面白いテーマなのだからじっくり描いて欲しかったが、ドタバタになってしまった。惜しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年04月26日 22:04
ここに書いておかないとみていただけないかと思いまして。内容は違うけどコメントとさせていただきます。私のブログにコメントありがとうございます。詳細はわたしのブログでまたコメントいたします。

この記事へのトラックバック