アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「教育」のブログ記事

みんなの「教育」ブログ

タイトル 日 時
科学技術人材育成シンポジウムに参加
 科学技術人材育成シンポジウムに参加した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 10:19
科学コミュニケ人材育成シンポに参加
 科学コミュニケ人材育成シンポに参加した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 07:55
放射線教育関係フォーラム等に参加して
 ここのところ、数件の放射線教育フォーラムに参加している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 10:29
妻と二人で娘の大学へ
 今日娘の大学に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 18:02
「食後30分PC禁止」ルール
 私は今パソコン(PC)中毒気味である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/22 21:50
なぜ人を殺してはいけないか
  某掲示板でなぜ人を殺してはいけないか?について議論していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/31 23:33
親学での採点
 子どものことについて少し書く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/08 12:35
「男女が席を同じくせず」考
 最近会社で気がついたことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/02 13:14
娘とデュエット
 箱根に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 21:27
娘のアルバイトに思う
 最近娘がアルバイトをしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/23 22:55
息子はパソコンが苦手?
 昨日の朝、息子が私のパソコンに向かって何かやってた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 11:34
英語の実力は?
 ここ最近外国人に何回か会った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/20 15:27
教育委員会の人?
 この間沖縄に行っているとき、息子や娘の中学の時の話になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/08 23:13
子どもを平等にみてやること
MSN毎日インタラクティブのHPで毎日かあさんちというのがあります。そこでの問題があった時の投稿です。(一部修正) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 22:59
娘が自転車のカギを無くした!
 娘が自転車のカギを無くした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/04 10:31
息子と娘に自分の就職時の体験を話した
「娘の大学の父母懇談会に出席」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/04 10:04
娘の大学の父母懇談会に出席
 7/14(土)は娘の大学の父母懇談会があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 01:46
兄妹って難しいけど人間関係は学べる
  兄妹って難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 01:21
子どもの小さい頃の話を妻とした
  今日午前妻と電話で話していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 00:20
大学生の息子の酔った時の一言
  6/16(土)に一家で外食した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/18 01:09
娘の学生証紛失騒ぎ
 娘が学生証を落とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 11:31
子供部屋が片付いた!
 子供部屋が片付いた! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/12 10:49
娘の大学受験は終った
娘の大学受験は終った。行く大学は決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 23:55
娘の卒業式
  今日(3/3)は娘の卒業式でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/04 01:21
娘の狼狽と落胆
 娘ががっくりとしていたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 11:00
娘の受験半ば
 娘の受験が少し終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 10:48
娘のセンター試験が昨日終った
「娘のセンター試験が今日」について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/22 00:04
娘のセンター試験が今日
 娘のセンター試験が今日始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 01:37
息子の成人式
 今日、もう昨日になるが、息子の成人式だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 01:16
妻と2人で息子の大学の文化祭へ行った
 先週、妻と息子の大学の文化祭に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 10:12
いじめを防止するための方法
今、いじめに関する報道が多く見られるので、いじめを防止する方法を考えてみました。短期的な方法と長期的な方法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/14 19:34
娘の三者面談に行ってきた
 今日娘の三者面談に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/11 14:56
いじめの防止に関する経験を話そう
 最近いじめに関する自殺が2件続き、教育再生会議でも取り上げられることになるようだ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/25 23:44
我が家の受験方針を変更した
 今日家族皆で外食した。高三の娘の成績の件で少し話した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 22:15
息子の大学の父兄懇談会に出席
 今日息子の大学の父兄懇談会があった。大学に父兄懇談会なんて、と思ったが行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 22:09
学歴社会はなぜ続く?
 毎日新聞の元村記者のブログでのコメントの中で、学歴社会についての疑問があったので考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/22 22:58
娘の高三初の三者面談
 本日高校3年生になる娘の三者面談があったので行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/17 21:20
1ヶ月遅れの息子の成績表
 4月に入って大学1年の息子の成績表をもらった、とのことである。え、何で今頃、と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 18:37
褒めることって難しい
 私の娘が通っている高校で、娘が昨年1年間よくがんばった、ということで特待生に選ばれたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 18:11
「いのちの教育」について考える
 毎日新聞の元村記者のブログで「いのちの教育」について書かれてあったので、これについて考えてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/01/29 09:56
子どもの犯罪には親に莫大な補償金支払い義務化を
 今日(2005/12/17)の毎日新聞の社説に少年法の厳罰化について書いてあった。これに関して、少し考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/17 17:17
娘の高校での三者面談について
 先週の土曜(11/26)PMに娘の三者面談があり、娘と一緒に学校へ行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 23:40
「優秀な教員」とはどんな人か
「優秀な教員の優遇は正しいか」について  この前、娘の学校で、先生が生徒にどう思われているかの評価を先生がされているらしい、という話を聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/12 00:23
未成年の飲酒について
 ついこの間、タレントで未成年の飲酒が問題となって、活動停止となるニュースというか事件があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/10/30 23:17
「兄と妹」について
「兄と妹」について  我が家も「兄と妹」の構成である。大学1年の兄と高校2年の妹は仲がいいのか悪いのかよくわからない。兄の方に「妹を大事に」といっても「ふふふん」といってうなずかない。妹の方に「兄は好き?」と聞いても、「きらい、やさしくないから。」という。確かに兄は妹に対してやさしくない。弟に対するみたいな態度を取る。妹もかわいい系というより、男まさりというか、男みたいな性格である。でも学校の部活では「お母さん」と呼ばれているらしい。変わった兄妹である。でも二人で話をしているのを聞くと丁々発止で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/10/16 12:31
子どもの病気での休暇について
  最近少子高齢化と共に子どもを育てる環境が厳しい云々という話が聞こえてくる。  本当に厳しいかどうか我が家の例で検証してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/05 01:18
娘の文化祭に行ってきた
 今日といっても正確には昨日になったが、娘の高校の文化祭に妻と2人で行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/03 00:58
娘の眼鏡について
 娘がついに眼鏡をかけることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/23 20:51
息子の大学の父母懇談会について
 息子の大学で父母会主催の父兄懇談会なるものに参加した。内容としては各部の教授の紹介、一人の教授の研究の例、学生生活の状況、就職状況の紹介、理事長による大学の方向付け、個別テーマ懇談会、懇親会であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/26 09:51
修学旅行の欠席について
  5/24(火)より4泊5日の予定で高校生の娘の修学旅行があった。でも当日娘は風邪を引き、欠席となった。出向先でそのことを聞き、残念と思った。修学旅行というのは高校生活にとって非常に思い出に残る行事であり、友だちとの思いでも一杯作れるチャンスでもある。それがなくなったということで、これからの友だち関係にも少し影響があるし、後から考えても修学旅行の思い出の欠如というのは大きい損失である。でも風邪を引いたので仕方ない。   ではどうカバーするか。妻から一つの提案があった。今年の夏休みに家族で娘の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/05/29 10:34
息子、娘の科学力について
 毎日新聞の元村記者の理系白書ブログで文系の科学力というテーマがあったので少し考えてみたい。  文系の科学力という点で、私は理系、息子も理系だったものの、娘は文系を選んでしまったので、娘の文系科学力について考えてみた。  我が家では昔からナゾナゾ系は好きである。だから、昔なら「マジカル○○パワー」、今であれば「○○サプリ」「○○教育委員会」というTV番組が我が家でみんなでビデオに撮って楽しんでいる番組である。今でも子どもには勉強は楽しいかどうかを聞くことにしている。以前には云万円もする金属パ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/28 11:28
パソコンの夜中使用禁止令発動
  昨日は久々に子どもを怒りました。娘は朝起きて学校に行く準備をしていたまではよかったが、その後、少し時間があったときに眠ってしまった。もう遅刻。今週はこれで2回目。原因ははっきりしている。前日の夜遅くまでパソコンのインターネットを見ていたので夜更かししたためだ。   夜になって、娘にだけでなく息子もパソコンは夜の12時までで、それ以降は禁止とする、もし使用していたら電源を即座に切る、それでパソコンが壊れるのであればそれもやむなし、と伝えた。娘は不満の顔で私を睨んでいたため、「自分の身体の管理... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/23 10:49
「子育てかぁ・・・」について
「子育てかぁ・・・」について  子育てとは自分育てといわれます。子どもがわがままになってくると親の態度が問われます。子どもにいい加減な態度を取っていると子どもはだらしない子に育ちます。父母協力して、こういことには断固としてゆずらない、ということを決めておくことが必要です。そのとき、奥さんと自分の教育観の違いがあるときちんと調整しておかないと子どもはとまどうわけです。我が家でも原則を決めてました。小さくても一人前の人と同じに扱う。泣き喚いても悪いと思うことは絶対妥協しない。兄弟は平等に扱う。かわい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/21 00:00
学生への勉強の動機付けについて
 最近の学生は勉強への意欲が薄いと言われる。でもこれは勉強への動機付けが弱いからではないか。学問の各分野毎の課題をリスト化することはできないか。大はノーベル賞級の課題から、小は隣近所のおじさん・おばさんの要望まであってもかまわない。   例えば、コンセントである。接触抵抗の少ないコンセントはできるか、という課題を設定する。コンセントは水銀で作ることができれば、接触の抵抗の少ないものができる。でもこれは有害であ る。アルカリ金属のルビジウム(Rb)は融点が39℃であるから、少し暖めてやると接触... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/20 21:17
娘の高校の保護者会について
  昨日、娘の高校の保護者会があった。行ってみると、出席した保護者17人のうち、男性は私一人。先生と2人が男性。土曜日なのだからご主人が出てきてもよさそうなものだが、学校関係の行事は奥さん任せなのだろうか。教育というのは国家百年の大計。これをお母さん方だけに任せてそれでいいのだろうか。   毎年この時期の保護者会は保護者会の役員の選出となっている。だから、役員になりたくない人は最初から欠席する。出席した人は自分はこういう事情で役員にはなれませんという説明をやる。みんなのにらみ合いとだんまりでき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/17 17:59
入学式について
 最近の就職には親が出てくることがよくある、との新聞の記事を見たことがある。何と情けないと思っていたが、つい妻の要請に負けて息子の大学入学式に出てしまった。とある場所に行ったら、まあ、行ってる親の多いこと。これの延長が就職での親の世話かと妙に納得。でも我が家はもうここまで。就職に関しては息子の活動を見守るだけにするぞ、と決心している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 16:28
娘の高校のクラス懇談会について
 昨日娘の高校のクラス懇談会に出席した。当日はきっと私とクラスの先生の2人だけ男の黒2点で他はお母さん方ばかりと予想していた。しかし、もう一人お父さんが来ていて黒3点、お母さん方約20名であった。先生に1年の子どものお世話の感謝と子どもの様子を聞きたい、来年の先生の持ち上がりの有無等聞きたいことがあったので出席した。先生に娘の様子を聞くと、最近は熱心に勉強しているらしい、とのことでお世辞半分としても思わず嬉しくなってしまった。先生の好みをクイズ形式でやるゲームで先生の個人的なことが結構わかってよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/27 17:52
息子の大学入試の合格発表その4について
 息子の私立大学の合格発表があった。落ちていた。やはり少しできが悪かったようで仕方ない。残るは国立の結果のみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/27 17:28
子どもの塾通いについて
  子どもを塾に通わせる親は多い。でも我が家は塾不要と考え、子ども2人にはサッカーと絵画の塾以外は行かせたことはない。これは、大学に入ってみればわかる。高校まで塾通いした人は大学に入ると塾がないから、勉強の仕方がわからなくなる。そうすると、勉強を諦めて遊びに向かう。大学がレジャーランド化する。何故か。勉強の仕方は自分に合うやり方を自分で見つけていかないとある日突然できるようなものではない。「学問に王道なし」とはこのことを象徴的に示したものだ。某塾のように、試験に出そうな問題のまとめ方を塾が提示し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/06 13:07
高校の大学進路説明会について
 今日、娘の高校の進路説明会に行ってきた。1年生の今から準備するというか父兄に大学受験の関心を高めていこうとしているらしい。でも考えてみれば、私が受験生だった約30年前は国立一期校と二期校とで一校ずつ、後は私立の滑り止めで1-2校の3-4校だった。その後共通一次試験になって今はセンター試験となった。娘の学校の受験生の受験校平均8校だって。思わず、そんなに受けて生徒の受験体力が持たないのではないか、もっと絞った方がいいと言ったら、受験の不安からこうなる、との説明。でも2月に7-8校受けるとしたら2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/05 16:48

トップへ | みんなの「教育」ブログ

一つの石のブログ−科学と将棋と教育を好む人へ 教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる