一つの石のブログ−科学と将棋と教育を好む人へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰痛予防に関する見直しの件

<<   作成日時 : 2015/07/14 17:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 25

 この前NHKスペシャルで腰痛の原因と対策を放送していた。

 NHKスペシャル(2015/7/12 21:00)で「腰痛・治療革命〜見えてきた痛みのメカニズム〜」というタイトルであった。

 もうこれで、この腰痛予防のブログはいいかな、と思っていた。
 しかし、この放送を見て、別に私がやってきた方法でもいいらしい、ということがわかったので再度掲載しておく。

 NHKもいつまで掲載しているかわからないが、以下のURLに上記の放送の解説があった。(7/14現在)
  http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0712/index.html
 
 私の前回の腰痛予防ブログは以下のものである。
  http://hitotsunoishi.at.webry.info/201408/article_4.html 

 このブログは<私の経験と腰痛予防の方法について>以下のものと同じであるので、よければ、その説明を参考にしてみてください。

 NHKの放送では、腰痛の原因として、脳の錯覚もあるので、その対処法の一つとして腰を後ろにそらすマッケンジー法や腰痛は治った後は腰はもう痛くないという暗示を与える、または腰が痛くなるのではないかという恐怖感の暗示を解いてやればいい、とのことだから、マッケンジー法よりは下記のバラコン運動の方が抵抗は少ないと考えるのである。

(なお末尾にこれ以外にも腰痛治療のHP紹介をしていますので、本ブログの内容に満足しない方はそちらも覗いてみてください。)

<私の経験と腰痛予防の方法について>
 私はかつて腰痛持ちであった。
 始めは大学院生時代。私は器械体操を大学生の時やっていたため、体には自信があった。でもその時は半年以上も運動らしいことをしてなかった。それで、再び運動再開ということで、下宿の近所の公園でうさぎ跳びをしていた時に、突然目の前が真っ暗になった。
 這って下宿に帰り、下宿のおばさんに事情を話すと、「病院に行っても、牽引と湿布薬が関の山だからマッサージ屋さんに行きなさい。」とのことで、近所のマッサージ屋さんに行った。
 そこで触ってもらい、背骨の模型を使って腰の辺りの背骨が一つずれて飛び出した状態になっていて、ヘルニアなのだという。半年(1回/週)通って、通常の状態に戻してもらった。でも過激な運動は控えた。

 社会人になってから、普通に運動しても大丈夫だった。しかし、ある日会社でガスボンベの持ち運びをして腰が危ない状態になった。
 家に帰って、1歳の息子を風呂に入れようとして、バーベルを持ち上げる状態にした時、腰にピピッとした痛みが走り、その場に倒れこんだ。幸い、息子は落とさずに済んだ。
 そのまま、安静にして翌日の月曜日に病院に行こうとしてズボンを履こうとした時に再度激痛で倒れ、病院に救急車で運ばれ、そのまま10日間入院した。
 最初の日にベッドにベニア板を敷かれた。トイレに行けないから尿瓶とオマルを使用した。病院にいた付添婦さん(当時はほぼ常駐)についてもらったが、オマルの使用は遠慮がちになり、大変であった。
 レントゲンを最初に撮ったが、ヘルニア系ではなく急性腰痛症という俗にいうギックリ腰であった。背中の筋が伸びているのでレントゲンに写らないらしかった。
 でも学生時代の椎間板ヘルニアは治っていたことに感謝した。ヘルニアが悪化した時は下半身不随も覚悟しておいてください、と言われたので、戦々恐々で入院のときもヘルニアだったら、という思いがあった。

 退院してから、もうこんな経験はこりごりだ、何とか腰痛にならない方法はないかということで、いろいろ本を探した。でもなかなか見つからない。
 だめかと思っていたときに、新聞で40万人の腰痛を治した、と豪語してPRしていた五味雅吉先生の「腰痛は治る」(正確なタイトルは末尾)という本があったのでそれを読んだ。(五味先生はもう亡くなられているらしい。あくまで推定です。治療グループは息子さんが引き継いでいるようです。)
(2013.2.10追記:末尾に五味先生のその時の著書名及び活動団体名を書いておきます。)
 要するに、先生の説は腰痛は骨盤のゆがみによるものであるから、これを矯正すれば治るという簡単なものであった。
 私の例に当てはめると、高校のときバスケットボールでシュートした後に着地失敗で左足骨折した時に骨盤のゆがみが生じた、それによるものなので、これを治せば、腰痛は治るという簡単なものであった。方法としてはバランスコントロール運動(通称バラコン運動)をやればよいということであった。

 これはフラフープの要領で、フラフープを使わないでこれを回すような腰の運動をできるだけスローモーションで右回り10回、左周り10回を交互に繰り返し、合計100〜120回程度回すだけという簡単なものであった。
 腰が痛いときは無理せずにスローにせず早回しでもよい、というもの。半年くらいこれを毎晩寝る前に10分くらいやってみた。
 その結果、その後腰痛になったことはない。腰痛の名残はあり、雨の日は腰の辺りが張る状態にはなるが、痛いという状態にはならない。
 バラコン運動というのは、つまり、腰の周りの骨と筋肉にあらゆる方向に均等に力を加えることにより、体による復元力を利用して骨のゆがみを治し、同時に筋肉にあらゆる方向からの刺激によって筋肉の活性化を図って、これで腰の周りの筋肉の強化または現状維持になるもの、と勝手に解釈している。

 また、この他に週に1回腹筋を20回やっている。また、重い荷物は自分で運ばず、人に運んでもらっている。腰が痛い時はコルセットをして腰を補強して、腰回しをやる。自分で重い荷物を運ぶ必要がある時は、ひざを必ず曲げること、これが腰痛防止に肝腎なことを大学の修士論文の指導の先生に教えてもらった。
 せいぜいこの程度で腰痛は発生していない。

 慢性の腰痛に悩んでいる方は是非試してみてください。効くかどうかは個人差があるとは思いますが、試してみて損はしないと思います。
 何といってもお金が全然かからない。ただです。自分のやる気と根気だけです。特に事務仕事で座る時間の長い人に効果があると一人で勝手に思っています。

 ただし、急性腰痛症の方は試さないでください。筋肉を傷めるだけです。急性腰痛症の方は痛みが引いてから試してください。
 発症してから2-3週間はおとなしくしていた方がよいと思います。

(2013.2.10追記:参考)

「腰痛 よく黙っていたもんだ このおもしろ治療法知ってるか」骨盤調整指導家 五味雅吉氏 青春出版社
 帯の言葉、体調が悪いときは骨盤がズレている 人間の10人中9人まで腰が異常になる事実 
 ワンポイント急所刺激法で89%の腰が治った 
 五味氏は平成10年に死亡しており、五味氏がその治療を普及しようとした「自然良能会」は息子が継いでいるらしい。雑誌として当時「月刊自然良能」というのがあったらしいが、今もあるかは不明。「自然良能会」はHPもある。
 http://www.shizenryonokai.jp/

<その他の治療法 2013.2.10追記:参考 私自身は試していないので効果はわかりません。>
http://www.koshi-123.com/
理学整体 酒井和彦氏 無痛で自宅で腰痛改善、とのうたい文句

http://hooptokyo.com/
フラフープで腰痛改善 

http://www.eonet.ne.jp/~lbp-center/mckenzie.html
マッケンジー体操 従来までは腰痛を反る方向へ動かす体操

http://youtuu110.com/
エゴスキューメソッド アメリカで生まれた治療法 ゴルフのジャックニコラウスや大リーガー等プロスポーツ選手も採用、とのうたい文句

http://tunebody.net/
腰痛は寝る前の3分間でOK、35歳以上特別推奨のストレッチ、従来の概念を変える、とのうたい文句 東大の先生も推奨

http://youtsu-perfect.com/
二人で治す、山田式腰痛改善メソッド 自宅でも気軽に実践できるマニュアル、とのうたい文句

http://yotukaiso.at.webry.info/201008/article_1.html
古澤孝一郎氏の腰痛・ヘルニア改善プログラム バレリーナやスポーツ選手の腰痛も改善、とのうたい文句。

http://www.backpain.jp/
腰痛ケアマネージャー朝部氏 27年間腰痛に苦しんだ整体師の治療法
 
http://www.yoikoshi.com/y/topkokufuku.html
腰痛アカデミー 坂戸孝志 7000人以上が自宅で全員改善 

http://福辻式.biz/
福辻式 東洋医学の権威で日本の名医50人にも選ばれた福辻鋭記氏が独自に考案した治療法で 骨盤枕ダイエット、とのうたい文句

http://interior.shopama.net/yotu/
中川卓爾 「腰痛」・「椎間板ヘルニア」治療法 元阪神タイガーストレーニングコーチ 元日本女子プロゴルフ協会契約トレーナー 腰痛研究30年で延べ50万人の患者を腰痛から救った、とのうたい文句

                                                       −以上−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「腰痛予防に関する見直しの件」について
「腰痛予防に関する見直しの件」について コメントありがとうございました。記事を読みましたよ。治療三日目の今日ゴルフをしましたが私の腰は18ホール後も痛みは出ませんでした。今回の腰痛の原因は肩関節の痛みからでした。 ...続きを見る
プリティ長嶋のブログ
2015/11/15 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
一つの石さんもNHKスペシャルご覧になったんですね。

それにしても、腰痛予防の知識がスゴイです!
大変、勉強になりました。
バラコン、やってみます。
ちゅら
2015/07/14 18:21
一つの石さんの腰痛体験も凄いですね!
私も何度かギックリ腰を繰り返して
いますが、3〜4日激痛で動けない状態でも
1週間位経過しますと楽になってきます
ので、いつも自然の経過にまかせています。
今回の腰痛対処法の記事は大変参考に
なりますね。有難う御座います!
ポジティブオーラ
2015/07/14 18:47
私のブログにコメントありがとうございました。
マッサージの仕事をしてますので、
腰に関してはずいぶん気をつけていました。
だけど、いきなり前かがみになることができなくて、
まったく腰に力が入らなかったのには驚いてしまった。
冷シップを張って様子をみましたが、
治療印に行きました。
そして骨盤の矯正をしてもらった後、
ベットから起き上がれなかった体が、すぐに起きれたのにはびっくりでした。
まだ無理のできない体ですが、
鍼治療はマイナスだと、
新たな発見をしました。


ハッピーハッピー
2015/08/03 07:55
俺は、もう多分治らないと思ってますよ(´・ω・`)
風神様
2015/08/12 21:10
こんにちは。
コメント、頂き、ありがとうございました。
運動早速やってみますね。
出来れば、もう、ギックリ腰は体験したくないので
良い情報に、感謝です。
これからもよろしくお願い致します。
ちゃる
2015/08/23 15:39
朗報ありがとうございます。
早速試してみます。
これを読んだだけで、何だか直ったような気がします。
心強いです。
ありがとうございました。
ronron
2015/09/07 22:41
ブログを読んで頂きそして2度目のコメント有難うございます。
今はお風呂上がりにストレッチをしていますがこのバラコンをやってみようと思います。
有難うございました。
あつし
2015/09/14 12:05
ブログにコメントいただき、ありがとうございました。腰痛は脳の錯覚もある、という言葉にすこし どきり。自分の場合、立ち上がったら痛くなる痛くなる・・・と自己暗示かけてるのかも、と感じていたからです。でもよく読んでみなくては正確な意味はわからないですよね、読んでみま〜す。昔、推理小説作家の夏樹静子さんが、ご自身の腰痛体験を綴っていらっしゃいました。(確か『椅子が怖い』という本でした。)夏樹さんは結局森田療法に行き着き、そこで初めて快癒されたそうです。腰痛のあり方やその療法の世界は奥深いものだと、一つ石さんが紹介されている言葉を読んで思いました。
そういう意味でも、ありがとうございました。
うめ
2015/09/27 20:25
ご助言ありがとうございました。
色んな方法がありますね♪できることから始めてみます。
ままん
2015/10/11 11:05
紹介して頂きありがとうございます、読みに来ました!
家族や友人も腰痛を患って色んな話は聞けたのですが、これといった解決の糸口は見つからず半ば諦めていたのでとても参考になりました!痛みが落ち着いたら取り組んでみようと思います`ω´
未完
2015/10/25 12:43
腰痛と歩行困難??
にコメントをいただいた”ももかん”です。
さすが、腰痛で悩んでおられただけあって
情報がすごいですね。参考になります。

NHKスペシャルの記事の方も脳の勘違い、恐怖なども原因だそうですが、これについては、私が行った病院に貼ってあるポスター(慢性腰痛の80%は原因がわからない)の答えになっていると思います。

私も、少しずつ改善するように、最初から飛ばさず、じっくり取り組んでいきたいと思います。

コメントありがとうございました。
ももかん
2015/10/25 13:24
私のブログにコメントをいただき、ありがとうございます。一つの石さんのブログを参考にさせていただき、さっそくフラフープ運動を、無理のない範囲で始めてみます。
へなちょこセイジン
2015/11/03 08:55
「腰痛を抱え戦場ヶ原」に「腰痛予防に関する見直しの件」のコメントをありがとうございます。
対策にフラフープを使わないでこれを回すような腰の運動をあげていますが、やってみます。

カワガラス
2015/11/29 17:14
コメント頂きありがとうございました。非常に詳細な情報が書かれていて驚きました。じっくり読ませて頂き参考にさせて頂きたいと思います。
ゆた
2015/12/13 12:08
ブログへのコメント、有難うございます。
この腰痛が治まりましたら、早速実践させて頂きたいと思います。
じゅうしょく
2015/12/21 13:03
ご助言ありがとうございます。
まずはお礼まで。
子供に伝えて試してもうらおうと思っています。
よくなればまた報告します。
えぶりでい疲労感
2016/01/24 18:06
読ませていただきました。
そういえば会社でぎっくり腰になった人が
フラフープのような運動をしていたような…
腹筋も良いみたいですね、
無料しない程度に実践したいと思います。
ありがとうございました。
ポン額
2016/02/07 18:08
はじめまして。
救いのコメント、ありがとうございました。
此方のブログ、大変参考になりました。
有難うございます。
ぼすけ
2016/02/28 08:35
ありがとうございます。
ブログを書いて 良かったと思います。
遠いお方からの 素晴らしい情報 参考にします。
ありがたいですね!
ハイジママ
2016/03/20 09:40
コメントを頂き有難う御座います。
記事を読ませて頂きました。参考にさせて頂きます。
もともとはヘルニアからぎっくり腰を繰り返すようになり、この時期が一番なりやすいのを分ってて気を抜いてしまったのでしょうか。
出来る範囲でやっていこうと思います。
ありがとうございます。
Pinkcat (じゃじゃ婆 なりさん)
2016/04/04 05:58
こんばんは!コメントありがとうございます。
腰痛は、もう15年来の付き合いになります。痛めては整骨院へ通うことにしていますが、日常は特に予防策をするでもなく、会社の始業前のラジオ体操を真剣にやる程度。この程度では腰痛も繰り返しますよネ!
バラコン運動、良さそうですネ!早速やって続けてみます。
のりぃ
2016/04/04 23:37
ブログにコメントありがとうございました。
早速 おじゃましました。
一つの石さんの腰痛体験も大変でしたね(ToT)
これは 経験しないとわからない辛さですよね
生活できないレベルですよね(;_;)
腰の大切さを痛感します。

バラコン運動 よさそうですね
そして 毎日の生活に気をつけること 重い物も持つ時の注意、コルセットの使用、いろんなケアを積み重ねて 予防となっていくのですよね
私も これから 自分の管理をしっかりしなくては…思っています。
とても参考になりました。ありがとうございました!!

ユキんこ
2016/04/10 20:04
拙ブログへのコメントありがとうございます。

ぜひ、試してみたいと思います。
水溜りの少年
2016/06/19 13:03
前回腰を痛めた時も記事を拝見させてもらい、
今回もう一度読み返させてもらいました。
改めて普段の予防運動の大切さを再認識させて頂きました
ありがとうございます。
すかたん
2016/07/14 21:32
ブログにコメントありがとうございます。
腰痛は加齢と仕事による脊柱管狭窄・すべり症です。
ボルト入っています。
ストレッチをまじめに取り組もうと思います。
ふーさん
2016/12/12 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰痛予防に関する見直しの件 一つの石のブログ−科学と将棋と教育を好む人へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる